JPPAは、2011年4月1日に一般社団法人の認可を受け、養豚生産者のみを正会員とする団体となりました。
JPPAとは? | アクセス | トピックス | 刊行物 | 地域の活動 | 賛助会員からのお知らせ | 賛助会員一覧 | 会員のお肉を買うには? | 豚のお話 | リンク |



JPPA「日本養豚大学校」創設
(2013年8月1日UP)





一般社団法人日本養豚協会(JPPA)(会長:志澤 勝)は、これからの養豚産業を担う経営者、従業員らが日本で養豚を行う哲学を共有し、確かな知見に基づく技術を習得する場として、JASV(日本養豚開業獣医師協会)および、麻布大学の全面協力のもと「日本養豚大学校」を創設いたしました。

人材の育成こそが日本養豚継続の鍵。 「日本養豚大学校」では、そこに学ぶ者が「養豚産業」の日本の社会における存在意義と責任を十分に理解し、自らの仕事に誇りをもてるような"哲学"の共有をめざしております。年3回のスクールを通して、再生産可能な養豚経営を実践できるだけの"知恵"を発揮することができるよう、基礎から実践までの知識を教授します。

メインキャンパスは麻布大学を使用させて頂き、講師陣は各方面から専門家の方々にご協力を頂きます。受講者は主にJPPA会員・従業員などを対象とし、初級コースは年間に3日間×3回、約50時間の履修者に修了証を授与いたします。


[2013年6月19日通常総会後に行った設立記者会見の様子]





(下段写真:左端よりJASV大井宗孝代表理事、麻布大学伊東正吾准教授、 麻布大学政岡俊夫理事長、JPPA志澤勝会長、JPPA稲吉弘之代表副会長、日良一JPPA会員(宮崎県))


ホーム | お問合せ
Copyright © 2008 Japan Piglets Co.,Ltd. All rights reserved