JPPAは、2011年4月1日に一般社団法人の認可を受け、養豚生産者のみを正会員とする団体となりました。
JPPAとは? | アクセス | トピックス | 刊行物 | 地域の活動 | 賛助会員からのお知らせ | 賛助会員一覧 | 会員のお肉を買うには? | 豚のお話 | リンク |

JPPA青年部会 生産経営セミナー開催のお知らせ

(2019年1月31日UP)
JPPA青年部会では、将来を担う若手養豚家を対象とした恒例の勉強会を下記の日程で2日間に亘って開催いたします。
セミナー会場ではJPPA賛助会員と飼料メーカーによる展示ブースも設置しております。養豚生産者、関係者の皆様のご参加をお待ちしております。

※参加希望の方は、JPPA事務局(TEL:03-3370-5473)にお申し込みください。

【 開 催 概 要 】

■開催日時:
2019年2月15日(金) 12:00開場、12:30開始、懇親会18:00〜(予定)
2月16日(土) 8:40開場、9:00開始、12:15閉会
■会 場: 「大崎ブライトコアホール」
(東京都品川区北品川5丁目5-15 大崎ブライトコア3F)
■対 象: 養豚生産者、関係者に限る。セミナー参加費は無料。懇親会は会費5千円/1名
■講演内容:  
2月15日(金) 『豚コレラ及びアフリカ豚コレラに関する防疫最新情報』
国立研究開発法人 農研機構動物衛生部門 山田 俊治 先生
『豚コレラから農場を守る! バイオセキュリティのチェックポイント再考(仮)』
一般社団法人 日本養豚開業獣医師協会 代表理事 呉 克昌 先生
『窒素対応の汚水処理、悪臭対策と事例』
一般財団法人 畜産環境整備機構 田中 康男 先生 / 小堤 悠平 先生
『飼料メーカー プレゼン講演』
『青年部会活動報告』
青年部会筆頭副部会長 高橋 誠氏

2月16日(土) 『道産飼料、道産ホエイなど地域産物を利用した豚肉生産の取り組みー 病気のない養豚場を目指して−(仮)』
(有)ビィクトリーポーク 常務取締役 中岡 亮太 氏(北海道/年間出荷頭数43,000頭)
『養豚経営〜口蹄疫を経て〜(仮)』
(有)服部 代表 服部 清太 氏(宮崎県/年間出荷頭数7,000頭)
『強みのある生産システムこそが、未来を切り開く!』
熊本興畜(株)代表取締役 石渕 大和 氏(熊本県/年間出荷頭数16,000頭)

※講演タイトル等については、変更となる場合もございます。
※飼料メーカーのプレゼン講演は、日本農産工業(株)、伊藤忠飼料(株)、日本養豚事業協同組合の3社となります。

【賛助会員ブース出展者リスト】
株式会社ワイピーテック
株式会社ダイヤ
ベーリンガーインゲルハイムアニマルヘルス ジャパン株式会社
株式会社フロンティアインターナショナル
株式会社ピィアイシィ・バイオ
ヨシモトアグリ株式会社
日本農産工業株式会社
日の出物産株式会社
あすかアニマルヘルス株式会社
三友機器株式会社
株式会社中嶋製作所
中部飼料株式会社
伊藤忠飼料株式会社
日本養豚事業協同組合
【会 場】
「大崎ブライトコアホール」
(東京都品川区北品川5丁目5-15 大崎ブライトコア3F)
【最寄駅】
「大崎駅」から徒歩5分